Conan - 国際手話インストラクター

高桐尊史(たかぎりたけし・ろう者) 
ニックネーム:コナン

コナンは1991年に開かれた世界ろう会議(WFD)、世界ろう者卓球選手権大会やデフリンピックなどで30年以上、国際手話通訳に従事。また、「デフパペットシアターひとみ」人形劇団の旗揚げに関わり、また代表も務め「NHK聴覚障害者の時間」などに出演。地域手話講習会、大学、専門学校、カルチャーセンターなどでも手話講師を務める。講演や大企業での聴覚障がい者向けの研修の講師など、手話指導以外にも多岐にわたって活躍中。ひと目でわかる実用手話辞典(監修)手話技能検定 公式テキスト 3・4級などの文献にも関わる。